ともおん

ともひろ音楽院のブログ ギター・ウクレレ・音ヒーリングなど

涙そうそうソロギター

10月古河パルクひるカフェソロギターライブの演奏から一曲、

 

涙そうそう (BIGIN)

 

先日不思議な老人からこのようなお話を聴きました。

 

なぜ先祖供養をするのか、

ご先祖に苦しい亡くなり方をした人がいるとその苦しみが子孫に引き継がれる。

子孫は細胞でご先祖と繋がっている。

その細胞を通して祖先の苦しみが現れてくる、

それは祖先と似た場面で同じような過ちを犯してしまったり、

同じような苦しい状況に引き寄せられたり、といった形で現れる。

祈りを通して祖先を癒すことで現在のあなたが楽になるのだ、と。

 

涙そうそうは祖先ではないけれど亡くなった方を想う歌です。

現在を生きる私たちの祈りが届きますようにと演奏しました。