ともおん

ともひろ音楽院のブログ ギター・ウクレレ・音ヒーリングなど

冥王星の音

冥王星は現在では準惑星という分類になっているがそのエネルギーは巨大である。

冥王星のパワーは原子力と関係しています。

 

原子力エネルギーが人類を滅ぼしかねないことと同様に人間に秘められている冥王星のパワーは十分に霊性が発達するまでは身を亡ぼす危険性があります。

 

海王星までの惑星がほぼ同一円盤状を周っているのに対し、冥王星は約17°傾いた軌道で公転しています。

 

冥王星はこの世(太陽系)とあの世(太陽系外)の橋渡しをします。

この17度という角度は太陽系外からのエネルギーを引き込む役目を果たします。

それは完全に別次元の情報でありエネルギーであり、非常に扱いの難しいエネルギーです。日常的なバランスを保ったまま使いこなすことは困難でしょう。

 

個人のホロスコープにおいて冥王星が特別な位置にある方はどうやってもこのエネルギーと関わらなくてはならないので心して取り扱ってください。

出しすぎれば周囲が崩壊し、出さなければ自分が崩壊します。

破壊することで再生させるシヴァ神のような性質があります。

 

星座はさそり座支配星でもあり、インドでは閻魔の星と呼ばれるように、裁きを司ります。また太陽から非常に遠くにある天体ゆえに闇を司ります。

 

しかしながら正反対のお茶目さも持ち合わせており、それは星の地表に刻まれたハートマークに現れています。

 

・死と生まれ変わり

・規格外の圧倒的エネルギー

・裁き、再生のための破壊、改革、革命

・呪い・恨み、またはそれらに対抗する力

・毒を持って毒を制する力、魔をもって魔除けとする力